小春✿だより

小さな工務店の奥さん“小春”が「こざさ建設」&心を繋ぐ「お手紙」のお話しをお届けします。




お客様宅訪問~事務所に来ていただく~ :: 2015/08/28(Fri)

ようこそ「小春✿だより」へ・・・

少々汗ばみながらも、
ふと通り抜けた風に
初秋を感じます。

昨日、お引渡しして1ヶ月の
米子市新開S様のお家にお邪魔しました。
住まい心地、建築中の思い出、ペットのお話し、ご家族のご趣味・・・
お茶をご馳走になりながら
時間を忘れて大変楽しく過ごさせていただきました。

「とっとり地中熱の家」については、
ご理解の上に建てていただいたとは言え、
住んでみて本当に快適・・・とのお褒めのお言葉をいただきました。

また、今回Sさまにこんなうれしいお話しをしていただきました。

 最初から打合せが、自宅や他の場所でなく
 必ず「会社(こざさ建設事務所)」だった。
 担当者以外のスタッフとも出会うことができ、
 それが完成までに信頼関係が築くことに繋がった。

 一番最初に当社に相談に向うときは
 正直「ここ!」と決めていたわけではなかったが
 帰り道では「いいかも・・・」と随分気持ちが変わった。

お客様に「こちらへ来てください!」なんて
ずいぶん横柄な感じ(笑)

こちら(こざさ建設)からお伺いしてご説明する・・・
というサービスもお客様へ心遣いだと思います。
でもこざさ建設は、
ぜひ会社を見ていただきたい!
スタッフとお話していただきたい!
それが最終的には「いい家づくり」につながり
一番のサービスだと思っています。
Sさまはそんな私たちの思いを受け止めいただきました。

これから建築をお考えのお客様にも
ご足労をおかけしますが、
ご理解いただければうれしく思います。

Sさま、お忙しいところ
本当にありがとうございました。


  1. 日々のできごと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<小冊子「鳥取に合う家で快適に暮らす」 | top | 秋近し お客様からの残暑お見舞い>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kozasastaff.blog59.fc2.com/tb.php/365-3e8c0166
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)