社内研修

お盆休み、ゆっくりできましたか
暑かった今年の夏ですが、
今日は少し落ち着いて、
雨もしとしと・・・

お盆前の8月3日、社内研修で
智頭町の「石谷家住宅」へ
行ってきました。
35℃!!
暑さ寒さの厳しい時こそ「住宅見学」!
その家の本当の良さがわかります。

到着して、早速見学。
まずは土間。天井が高い~!!
14mの吹き抜け。
そしてこの梁。
松の巨木に皆「お~!!」の声。
DSC_0878_convert_20190819151730.jpg

各部屋に使われている材料や職人さんの技術は、
今ではなかなか見ることができないものが多く、
建築に携わる当社スタッフは、
当然興味深くあちこち覗き込むように
見学していました。
昔の家屋は心地良い涼しさ。
DSC_0880_convert_20190819151755.jpg

建築に関する帳簿、
興味をそそりました。
子どももちゃんと人夫さんとしてお給料が出ています。
今で言う「工事台帳」もしっかり書き込まれ、
どうも月2回に分けて賃金が支払われているようでした。
DSC_0885_convert_20190819151902.jpg

達筆で一語一句間違わず記帳されているのを見ると
経理ソフトで処理をするこの時代、
随分楽をさせてもらっています。

お昼は智頭の町から20分ほど「みたき園」へ。
川のせせらぎを聴きながら、山菜と川魚を堪能。
昔の「おばあちゃんの家」がうまく再現された園内。
こちらも暑さを忘れました。
DSC_0891_convert_20190819151835.jpg 

「快適さ」を追い求める今の住まいづくり。
新しい材料や技術を取り入れつつ、時々「昔」を
眺めることで、本当の「快適さ」が見えてくる
気がします。
1564979850309_convert_20190819151617.jpg

また皆でいい家づくり、
励みます!!

トラックバックURL http://kozasastaff.blog59.fc2.com/tb.php/519-eae1dca4